【衝撃】かつて「地上の楽園」と謳われた国の悲惨な現状!!

ニュース

【衝撃】かつて「地上の楽園」と謳われた国の悲惨な現状!!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

1: 朝一から閉店までφ ★ 2017/09/07(木) 03:37:04.87 9

2017.09.03 11:01
(C)Rainer Lesniewski / Shutterstock
(C)Shutterstock
https://myjitsu.jp/archives/27633

オーストラリアとハワイのあいだ、太平洋の南西部にある面積21平方キロメートル(東京都品川区ほど)しかない小島に存在する『ナウル共和国』は、かつては世界最高水準の生活を享受していた。それが一転して深刻な経済崩壊に陥ってしまっている。

「同島は1888年にドイツの植民地になったのですが、この島全体が肥料として貴重なリン鉱石でできていることが分かってから、島の経済状況が大きく変わりました。19世紀後半から採掘が始まり、
やがて第二次世界大戦を経て、1968年に独立すると、それ以後はリン鉱石採掘による莫大な収入がナウルの国民に還元されるようになり、漁業と農業に従事して貧しくも慎ましく生きていた島民の生活は一変したのです」(経済アナリスト)

一体、どのくらい変化があったのだろうか。

「1980年代にナウル共和国は国民1人当たりのGNP(国民総生産)が2万ドルに達し、アメリカ(1万3500ドル)の約1.5倍という、世界でもトップクラスの経済大国に生まれ変わったのです。
ちなみに同国のGNPは、当時の日本(9900ドル)の約2倍でした。その結果、医療費や学費、水道や光熱費はもちろん、税金まで無料というまさに“地上の楽園”となったのです」(同・アナリスト)

やがて楽園で無くなったナウル共和国は…

その上、生活費まで支給されたことから、仕事に従事せずとも生活できるという“夢のような時代”が30年間続いた。その結果、ナウルの社会構造は公務員が10%、残りは無職(90%)という、とてつもなくいびつな国家になった。

しかし、そんな都合のいい状況は長く続かない。その後のナウル共和国の国民を待っていたのは“破滅”でしかなかった。

「無職の人間が国の大半を占めたナウル共和国は、国民の90%が肥満体質になり、その30%が糖尿病という、世界最高の肥満と糖尿病の国になりました。やがて、リン鉱石の枯渇に見舞われた際に思慮したのが、『どうしたら、これからも働かずに食っていけるか』でした。
そこで同国が採用したのが『タックスヘイブン』です。しかし、それがアメリカによって阻止されると、次にはパスポートを濫発してテロリストの片棒を担いで裏金を稼ぐようになってしまいます。
それもアメリカから圧力がかかると、今度はオーストラリアや中国、台湾、日本から資金援助を引き出すことに精を出しました。それも本心を見透かされ、いまでは全世界から相手にされなくなっています」(同・アナリスト)

現在のナウル共和国は国家予算もないため、外国との交通や通信の手段も絶たれた“消息不明国家”になっているという。
https://myjitsu.jp/archives/27633


スポンサーリンク

ザ・ライティングマスター

せどりフォーエバー


46: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 12:06:19.38 0

>>1
バットやケンシロウもいるだろうに

2: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 03:45:37.53 0

馬鹿は死ななきゃ治らない

3: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 03:45:43.30 0

レンティア国家

4: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 03:55:10.79 0

金がある時代に将来的な財産基盤を構築してれば良かったのにね
そんな小さい島の資源なんていつまでも続かないのは分かり切ってるのに
まあそんな事今更言っても遅いけど

44: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 11:46:55.33 0

>>4
それを全部やっててこの惨状何だ

5: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 03:55:56.37 0

リン鉱石って貴重だよな、これからどうすんだろ、ナウルも大変だが

6: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:06:45.71 O

リンの採掘に代わる基幹産業の育成とか
自前の産業はなくとも金融系企業育成誘致とか
いずれ必要だ。と提言する人間はいなかったのかな
経済的発展が急速すぎて、大半は文盲の国民が大金とその使い道だけ与えられたって感じだ

17: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:42:46.07 0

>>6
オーストラリアにビルや土地買ってその家賃収入でとかいろいろやってたよ
でも基本自分ではなにもしないで金だけ入ってくるってビジネスモデルばっかりに固執して
結局どれもこれも上手くいかなかった

38: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 09:42:29.97 0

>>6
あの島でできそうなことってある?

7: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:19:50.76 0

ドイツに賠償させれば韓国は此の手で仰山金儲けしたぞ 今でも恐喝してるし

8: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:23:11.22 O

産油国もいくつかは同じ道を辿るだろうな…

12: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:32:24.87 0

>>8
その頃にはお前はとっくに死んでるから余計な世話だなw

9: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:23:18.07 0

インディアンが、あるいはアマゾンやパプアの部族が、国なんて考えなかったのと同じように、
国というものがなかったナウルで、ナウルという国が将来どうなるかなんて誰も考えなかっただろう
人工的に国というものが作り出されて与えられて、それで突然国の将来を憂えるなどということは難しいよ
今まで国などなくても生きてきたんだもの、ナウルが1つの運命共同体だなどという考えさえ
持つのは難しかっただろうと思う

14: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:36:19.82 O

>>9
その通りだと思う
ついでに言えば「楽園」も「惨状」もこっち側の価値観での描写だから、本人たちがどう感じてるかはまた違うだろう

10: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:26:27.15 0

1万人しかいないし平和ならほっとけば良い

11: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2017/09/07(木) 04:28:02.85 0

国じゃなくても、資源枯渇でさびれたのはいくらでもある。

とりあえず教育は大事。

 

出典:http://sarusoku.com/2017/09/08/post-11627/


◎あなたは、大地震の備えは出来てますか?

>>詳しくはこちらをクリック<<


 


■インターネットを活用して、ビジネスを展開する方法について学びたい方必見です。

詳細はこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう