【衝撃】【水の惑星】地球は生命に適した「特別な惑星」だった!

ニュース

【衝撃】【水の惑星】地球は生命に適した「特別な惑星」だった!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

【8月1日 AFP】地球は、生命の基本要素である液体の水を保持できるという点で異色の存在だとする研究結果が7月31日、発表された。地球外生命体の探査に大きな打撃を与える結果だ。 

 太陽に似た恒星を周回している太陽系外の惑星は、進化の過程で水が豊富に存在する段階を経る可能性が高いとする説がある。 

地球は生命に適した「特別な惑星」か、研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

2:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:16:14.27 ID:NEID6+Wq0.net

・手近な類似惑星がない 
・極地みたいな環境が一部に限られてる(全体でない) 
これだけでもかなり特殊だろ

17:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:24:56.98 ID:1e2gcQCc0.net

>>2 
近場に類似惑星が多数発見されてます

66:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:35:38.25 ID:UEODOzvx0.net

>>17 
それガス惑星じゃない惑星みっけた!ってだけだから類似でもなんでもない

4:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:16:19.91 ID:nZLWu48Q0.net

>>1 
根拠は?論破!

120:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 03:40:08.67 ID:wB7VnKeq0.net

>>4 
>氷に覆われた惑星の進化をシミュレートするために、複数の気候モデルを使用した。 

コンピュータ解析すれば答え出る 
はい論破

6:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:16:38.27 ID:m2gXrm+h0.net

>>1 
地球環境に適した生命を知るだけであって、その逆という訳ではない

7:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:17:08.74 ID:DJEXYySR0.net

特別というか希少

8:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:17:39.85 ID:tGvN/D9q0.net

地球にも高温や低温に適した生物がいるので他の天体で繁殖させてみよう

9:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:18:48.40 ID:3THqFhqJ0.net

一神教信者は地球は神に与えられた特別な星っていう縛りから抜け出しにくい

11:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:19:55.26 ID:s1NXKDp+0.net

可能性が低いんじゃなくて確率が低いんだろ。 
ゼロじゃないなら、宇宙には生命のいる星が無数にあると言っていい。

 


スポンサーリンク

ザ・ライティングマスター

せどりフォーエバー


 

12:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:20:52.20 ID:HkJ5e4MM0.net

地球が全球凍結状態だったなんて 
聞いた事がないんだが、いつの話?

18:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:25:33.53 ID:3THqFhqJ0.net

>>12 
もう少し勉強したほうがいい

21:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:30:07.52 ID:hInGjcFP0.net

>>12 
俺も地球は溶岩が煮えたぎってたって本しか 
読んだことないわ

67:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:37:13.83 ID:UEODOzvx0.net

>>12 
スノーボールアースは今時、中学校で習うぞ 
情報仕入れなおじいちゃん

94:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:36:14.12 ID:8qb5FDke0.net

>>12 
NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅でも見なさい

13:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:20:57.90 ID:OnljVisv0.net

地球という実例が一個あれば、他にも存在しない理由はない。 
少ない確率でも星の数は圧倒的に多い。あと一億年あればこっちかあっちかが 
コミュニケーションできる科学技術を達成してるだろう。

15:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:23:04.29 ID:rmmMvkS00.net

一体人間が宇宙の何を知っているというのか

16:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:24:03.41 ID:vfK9zWdm0.net

宇宙の中には同じように生物が生きてる星はうじゃまとあるだろうけど、一応太陽系の中にはないとこみると、 
太陽系の中では特殊な星なんだろうな。

19:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:27:19.46 ID:KgADxSXG0.net

地球とは全く違う環境の星には、まったく違う形態・原理の生命がいるのさ。 
違いすぎるから人間には生命に見えないだけ。

23:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:36:16.73 ID:zZMnlioI0.net

何故 高温 低温がダメで水が無いと生物は生きられないと決めつけるのか 
地球だけを基準に考える意味がわからん

25:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:37:21.27 ID:ZRy9HDiF0.net

だいたい水に囚われすぎている

27:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:38:52.13 ID:OyMWY+LT0.net

20℃前後の絶妙な温度が維持できてる地球ってやっぱり奇跡の星

28:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:39:30.13 ID:YEp0cvDp0.net

銀河なんて無数にあるのに、なんで地球だけが特別だって思うのかね?

29:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:39:59.27 ID:Cj+z3hy30.net

何者かが意図的に地球を生命が生きるのに適した環境にしたんだと思ってる 
おそらく月にその答えがあるはず

31:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:45:04.62 ID:3THqFhqJ0.net

まあ人間は水以外の有機生命体知らないから仕方ないんじゃね? 
それ以外考えろといわれてもそれこそファンタジーになっちまうし

32:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:45:43.79 ID:9pEscjAu0.net

つーか宇宙は何のために存在するのか? 
人間としては、せめて何かの意思や目的を持って存在していると思いたいのだが 
俺がしたウ○コのように価値もなく意味もない物なのか 
それにしては壮大な無駄な活動を繰り広げ過ぎだろがコノヤロー

33:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:45:46.47 ID:YEp0cvDp0.net

海の微生物が進化を重ねて人間になったってのも信じてないけど。

98:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:44:57.70 ID:WCjVpTYj0.net

>>33 
人類の誕生については「ミッシングリンク」なるものがあるよ。 
どう過程を結び付けても、サルから人に進化してる途中の骨が発見されていないから。

103:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:53:54.71 ID:Q6Mduu5g0.net

>>98 
最大のミッシングリンクは、DNAだけどな。 
アミノ酸からDNAが数億年で発生した 
ことを考えると、 
人間を含め、他の生物進化なんてたやすいもの。 

最も最初の生物の複製方法はDNAでないし、 
いつからDNAになったのかもわかっていない。

109:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 03:01:23.11 ID:WCjVpTYj0.net

>>103 
ミトコンドリアが最初だっけ?その辺りは今でも確かに謎だよなぁ。 
けどDNAと遺伝子はまったくの別物。よく勘違いされるけどw 
最初のDNAは4つの酵素から成り立ってると記憶している。ちがったかな?

114:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 03:16:04.20 ID:Q6Mduu5g0.net

>>109 
ミトコンドリアはかなり新しい。 
酸素が発生したあと。 
その酸素を光合成で作ったのが、 
ジアノバクテリア。 
で、その一種が葉緑体になった。 

奇跡的な確率で光合成ができる微生物と、 
奇跡的な確率で酸素代謝ができる微生物を 
細胞内で飼っているのが、今の植物とか動物。 

窒素分解も一部の微生物しかできないし、 
極一部に自然界からタンパク質を合成できる微生物がいて、 
他の生物は全部それらを再利用しているだけ。

37:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:51:09.73 ID:LUHYZRRb0.net

アマゾンの密林に住んでる蟻が生きてるうちにヒマラヤ山脈にいる蟻と出会うようなもの

39:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:52:40.79 ID:p5RmXS/f0.net

>>37 
人間が手を出せば実現するな 

あるいは宇宙人が手出しをすれば・・・・

40:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:53:53.85 ID:YEp0cvDp0.net

なんで地球上には、人間と同レベルの文明や科学力をもった他の生物は誕生しなかったのさ。

42:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:57:28.67 ID:3THqFhqJ0.net

>>40 
厳密的には存在した、それを生き残ったのがホモサピエンス

43:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:58:24.97 ID:iGabb9g50.net

>>40 
蟻が象の存在を認識してると思うか? 
蟻は自分たちこそ地球の支配者だと思ってるかもな 
お前は蟻かそれとも象か?

44:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 00:59:31.45 ID:/awT4xIz0.net

人間原理によると 
この宇宙全体が地球の人間のためにある 
神も仏も天国も地獄も人間のために用意された

45:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:03:12.79 ID:4eeRQ2l40.net

地球外には水が要らない生物だっているかも知れんのに

55:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:14:29.91 ID:peTFn1h60.net

>>45 
シリコン生物とか

61:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:20:34.32 ID:MOCtFViD0.net

>>54-55 
シリコンでは長い鎖の高分子ができないだよなぁ。

71:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:41:06.75 ID:peTFn1h60.net

>>61 
絶対零度の環境では、電子知性体が自然発生しているかもしれない 
太陽系に近づけないのは、超伝導が失われてしまうからだ 

なんてのを、アーサー・C・クラークが短編にしてたな

46:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:04:32.36 ID:+5bg8Xkq0.net

人間は傲慢だなあ

47:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:05:21.50 ID:ohnWlKh80.net

水自体、すごく特殊な液体だから

53:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:09:59.70 ID:+WL7T8cU0.net

>>47 
ちょうど0℃で個体になって、ちょうど100℃で気体になる 
まるで作られたかのような物質ですよね!!

56:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:15:11.58 ID:s1NXKDp+0.net

>>53 
しかも都合よく1Lが1kgなんだぞ

101:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:50:08.75 ID:O1qpRlen0.net

>>56 
そら1kgの基準が水1㍑だからそうなるわ

64:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:31:01.35 ID:FDcyXLQT0.net

恒星がどれだけあると思ってるんだろうか

65:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:32:37.68 ID:MOCtFViD0.net

ヒアリで大騒ぎなんだから、近くに変な生命体がいない方がいい。

68:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 01:39:22.91 ID:s1NXKDp+0.net

そういや俺も、マグマドロドロから冷えて固まって雲が出来て雨が降って海が出来て…って地球しか知らんかったわ。

91:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:31:26.42 ID:Q6Mduu5g0.net

>>68 
いや、金星も火星も雨は降った。 
金星は海が出来たかは不明だが、 
海か出来ても直ぐに沸騰して安定しなかった。 
そのうち水蒸気が紫外線で分解されて水がなくなった。 

火星は確実に海はあった。 
ただ中心部の鉄が数億年で固まり 
磁気圏か消滅したため、大気が太陽風で 
剥がされて、温室効果がなくなり、 
水が地中で凍った。

80:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:11:58.21 ID:d59KeM3W0.net

神様と呼ばれる異星人が生命の種を蒔いてないだけだよ

83:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:16:29.29 ID:jthWQn1D0.net

地球の誕生を知るといくつもの偶然で成り立ってるから 
こんな条件の惑星が他にあるのだろうかと思っちゃうよね 
でも宇宙は広いし惑星有り余るし稀にいくつかあるのかな

84:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:21:58.65 ID:X6buvlkd0.net

特別なんだろ 
それか生命がいる惑星間の移動もタイムワープも技術的に実現不可能なんだな 
宇宙人来れないところを見るとそうとしか思えない

86:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:25:53.48 ID:dhQIsrnm0.net

宇宙人が来れない根拠がわからない

88:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:29:37.46 ID:X9skUXDM0.net

ハピタブルゾーン的な話だろ? 

人類をはじめ生物が存在している=環境が整っている 
って話 

じゃなきゃ人類も生まれてないし、こんな研究もなされてない 
こんな話はナンセンス

89:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:30:15.73 ID:RliaIHxh0.net

そもそも宇宙自体が1つの生命

90:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:30:32.39 ID:tPbAEH9F0.net

神様「あれ、こっちの宇宙でこんなんでけた。隣の平行宇宙でも試してみますか」

100:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 02:49:18.05 ID:5Idh/haw0.net

地球も何度も全球凍結してるだろ

110:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 03:04:56.90 ID:P3OKB8zV0.net

いずれは地球も消滅する 
そう考えたら気が楽になる

115:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 03:20:41.74 ID:CHhzgP140.net

こんな強烈な酸化ガスと猛烈な紫外線に溢れた星が? 

生命に適した星なんてもっと他にあるだろ

129:陽炎:2017/08/06(日) 04:18:47.92 ID:05dVvIAv0.net

地球が誕生時から氷を保有していた惑星なら、 
全体質量の10%くらいは氷じゃなければおかしいです。 

現実には地球の水の質量は0.1%くらいしかないので 
地球が誕生した後 
どこかほかからもたらされた可能性が高いですね

131:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 04:22:13.29 ID:6iEOclJ20.net

植物も単細胞生物も生命だから、 
知性とか関係ない

134:名無しさん@1周年:2017/08/06(日) 04:39:47.38 ID:FQI58jp+0.net

確かに特別な惑星かも知れないが 
天の光の数だけ恒星があるなら「特別な惑星」もごまんとあるだろう

参照元:http://jishin-yogen.com/blog-entry-10515.html

 


◎あなたは、大地震の備えは出来てますか?

>>詳しくはこちらをクリック<<


 


■インターネットを活用して、ビジネスを展開する方法について学びたい方必見です。

詳細はこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法